竹田高校関東同窓会の掲示板

34084

『人間万事塞翁が馬』-竹田高校関東同窓会秘話- - 竹田市役所 URL

2019/07/03 (Wed) 10:07:01

竹田市公式ホームページ《市長のブログ》から
 2019/07/01
  『人間万事塞翁が馬』-竹田高校関東同窓会秘話-

 6月29日土曜日、東京で恒例の「竹田高校関東同窓会」が開催されました。と言っても、私は早朝に大分空港まで出向きましたが、濃霧のため東京からの到着便が着陸できずに引き返すことに。当然東京行きの飛行機は欠航。振替便もなく総会出席が叶わない事態になってしまいました。
 やむなく予定を変更して杵築市に。久しぶりに資料館を訪問し、次に新しくオープンした杵築市の図書館に。スタッフの皆さんもわが竹田市と同様にとても明るくやさしい対応で、竹田方式と似た環境で家庭的雰囲気を醸し出していました。新築して図書を並べる作業では竹田市の図書館スタッフがお手伝いしたという話をお聞きし、先に「2019日本建築学会賞作品選奨」を受賞した塩塚隆生さんが述べられていたとおり、スタッフの対応が素晴らしいことが建物の評価を高めたという言葉を裏付けるエピソードでした。その後、別府市で南画鑑賞。平野五岳の名品や帆足万里の師匠として名高い脇蘭室の遺墨を鑑賞。蘭室の書はナイフのような切れ味を感じらせる逸品でありました。その他、岡藩のお抱え絵師と田能村直入の合作や直入の門下である淵野桂遷ら、岡藩ゆかりの掛け軸など、心満たされるひとときでありました。
 こうした事情であいにく出席できなかった関東同窓会の様子は、ご出席された皆さんから逐次LINE動画や画像などで情報をいただきました。私のピンチヒッターとして池永理事(当番幹事)が見事なスピーチを披露し、また同年の志賀哲哉校長ら3人が神田川など懐かしいフォークソングで拍手大喝采を浴び、これまた同年のオペラ歌手倉原佳子さんの独唱に参加者は酔いしれたらしいのです。ちなみに、神田川の一番は私が歌うことになっていましたのでご披露できなっかったのは心残りでした。『人間万事塞翁が馬!』であります。
                     令和元年7月1日   竹田市長 首藤勝次

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.